電話では内容より声質!男性が好む癒される女性の電話の声

電話では内容より声質!男性が好む癒される女性の電話の声
電話では「話の内容」よりも『声』のほうが大事!

 

大森篤志

 

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

女性が男性を惹きつけるチャームポイントの一つに「声」があります。電話口から聞こえる可愛らしい声を聞いて癒される男性は『かなり多い』です。

しかし、いざ電話となると「何を話したらいいか」という話の内容ばかり考えてしまう女性は少なくありません。せっかくのアピールチャンスを利用しないのは勿体ないことですよね。

そこで今回は、「女性の電話の声から男性がどういう印象を受けるのか」いくつかのパターン別でご紹介致します。男性が好む女性の電話の声質、トーンが理解できるはずですよ。

 

か細い声

「か細い声」と聞くと『力なく弱々しい』という印象があるのではないでしょうか。

しかし、女性の、さらに電話口での声となると、その「か細さ」は男性にポジティブな印象を与えるようです。

「感受性の豊かさ」や「程よい距離感(前に出すぎない、一歩下がって男を立てる 等)」を感じる男性も多く、さらに「威圧感が全くないことから『優しくて愛情のある女性』という印象が強まる」とも考えられています。

また、加えて「吐息混じり」の声を意識すると、さらに『女性らしい』印象を与えますよ。(これは上級テクですね!笑)

 

低くて太い声

「低くて太い」という男性的な声質の特徴から『男っぽい、強い』などと連想する女性は少なくないでしょう。

しかし、意外にも『バカっぽい、不器用』という印象を受ける男性が多いようです。

「能力が高すぎてデキすぎる女性が男性に敬遠されがち」なのは納得できるところもありますが、それが『バカっぽくて』という理由では悲しすぎます。

特に電話は「普段より声のトーンを落として話す」ことが多いもの。声のトーンを軽くする意識が大切ですよ。

 

抑揚のない単調な声

単調な声から受ける印象は、ポーカーフェイスならぬ『ポーカーボイス』です。

冷たい印象を与えたり、無関心な態度を示すことにもなりかねません。

緊張したり、無理に冷静さを保とうとすると無意識に抑揚のない単調な声になりやすいと言います。

電話では「普段よりも感情を大げさに表現しないとうまく伝わらないことが多い」と心得ておきましょう。

 

抑揚の激しい声

抑揚のある話し方をする女性からは「外向的でエネルギッシュ」な印象を受ける男性が多いようです。

そもそも「伝えよう!」という熱意が抑揚の激しさにつながるもの。

しかし、、、抑揚がある話し方は確かに伝わりやすいのですが、その一方で『威圧感を与えてしまう』ことも。抑揚が激しすぎるのも問題のようですね。

 

おわりに

あなたが相手にどういう女性として映りたいのか、そのためにはどういう声を意識するべきか。ご紹介したポイントを参考に改めて考えてみてはいかがでしょうか。

【電話の恋愛テクニック】離れている時こそ彼の心を離さない!

女性が言うとかなり効く!!「男心」をくすぐる極上の褒め言葉3つ。

男が本命彼女だけにする「しぐさ・行動・態度・キス」の男性心理

電話口から聞こえるあなたの声が相手男性の心を鷲掴みにする。それが恋の始まりになることは想像に難くないはずです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

この記事に付けられたタグ