【食の好みで男性の性格を読み取る方法】彼は肉派?魚派?

【食の好みで男性の性格を読み取る方法】彼は「肉派?」「魚派?」

 

『食の好みで相手男性の性格を読み取る方法』について解説します。

 

大森篤志

 

こんにちは、大森篤志です。

食事は、体だけでなく、心にも影響を及ぼしています。食事によって「体を動かす為のエネルギーを補給する」ことが出来ますが、その食事で口にする物を見れば『その人の心の状態もわかる』と言います。

実際、若いうちは暴飲暴食をしてしまうことがあっても、ある程度年齢を重ねてくるとバランスのよい健康的な食事を心がけるようになるもの。それこそ「食事は体と心に大きく関わってくる」ということを経験則として実感しているからなのでしょう。

 

お肉が大好きな「肉派」の性格傾向

まず、お肉が大好きな「肉派」の男性は、『活動的で、血気盛んなところがある』と言えます。積極的に肉を食べる為には、そもそも消化器官が丈夫でなければなりません。それが出来るのは体力的にも若い証拠です。

但し、肉料理と言っても、野菜と肉がバランスよく炒められている「肉野菜炒め」と、豪快に焼かれた「サーロインステーキ」とでは、性格傾向に違いが表れます。肉派はあくまでも後者。誰の目から見ても肉好きであることが明白である場合です。

豪快な肉料理を好む男性は、繊細さには欠けるものの、細かいことは気にしない。そんな親しみやすい性格の持ち主と言えるでしょう。余談ですが、レア(表面は焼けているが中は生で赤い状態)のステーキを好む男性ほど、心理的に『血の気を好む』傾向がありますよ。

 

お魚が大好きな「魚派」の性格傾向

お魚が大好きな「魚派」の男性は、肉派と比べると『繊細で、穏やかな性格』の持ち主と言えます。魚料理というものは、生(お刺身など)や焼くだけでなく、煮る、〆る、漬ける、吸い物にする等、調理方法のバリエーションに富み、魚派の人は、その味だけでなく「こまやかで丁寧に調理された料理を、目で楽しみ、舌で味わう。比較的ゆったりとした食事スタイルを好む」傾向があるからです。

懐石料理のように芸術的な魚料理を好む男性は、活動的に過ごすよりも、風情を感じながら穏やかな時間を過ごしたい。皆でワイワイするよりも「心の許せる人とゆったり過ごしたい」と思っていることでしょう。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

気になる相手と食事をする機会があれば、その都度「相手の食の好み」を観察してみて下さい。肉派か魚派かを意識して観察するだけでも、彼がどういうキャラクターなのかを読み取ることが出来るはずですよ。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ