だから仕事が長続きしない!!【仕事探しで失敗しない為のポイント】

それでは仕事が長続きしない!!【仕事探し・求人サイトで失敗しない為のポイント】

 

今回は「仕事探しで失敗しない為のポイント」を一緒に学んでいきましょう!

 

大森篤志
こんにちは、大森篤志です。

えっ、仕事探しは「婚活と同じ」って本当なの!?

質問です。「あなたが仕事を探すとき、何を重視しますか?」

もし、「やっぱ、お金でしょ!!」と答えたなら、あなたは「失敗する仕事選び」をしてしまうかもしれません。

仕事や会社を選ぶことは、人生の大切な決断の一つ。

それが時給が低いアルバイトであったとしても、たかがバイトだとあなどってはいけませんよ。 私の知人には、アルバイトから主任(正社員)になった男性や、契約社員から社長になった女性もいますからね。

主任や社長になれば、仕事を始めたときの何倍、何十倍もの収入を得ることだって可能ですし、 もしかしたら、お金では買えない「自分の一生を捧げていく仕事」を得ることになるかもしれないのです。

よい仕事とのご縁は「あなたの人生を豊かにするもの」だと言っても過言ではありませんよね。 そう考えると就活や転職活動は、「人生のパートナー選び」そのもの。分かりやすく言えば「婚活」に近いのです。

それではさっそく、3つの大切なポイントをおさえていきましょう!

 

ポイント①:「愛人を探す」のではない、「パートナーを探す」のだ!!

冒頭の質問(仕事探しで何を重視するか?)を改めて、あなたに質問させて下さい。

「あなたは、結婚相手に何を求めますか?」

さあ、今度はどうでしょう?
相手の「見た目」なのか、「収入」なのか、「中身」なのか。ずばり、この3択です。

 

実は…
ここで着目しなければいけないのは、「3分間に1組のペースで離婚している」という事実。離婚の原因No.1は「価値観の違い」だそうですよ。

つまり、「中身」を理解せずに「条件」だけで選んでしまうと離婚の確率がグッと高まるってことです。 ここで言う「条件」とは、「収入」と「見た目」のことですね。きっと、就活や転職活動も同じなのでしょう。「条件」で仕事を選ぶから長続きしないのです。

アルバイトから主任(正社員)になった男性も、契約社員から社長になった女性も、「今の仕事の中身が好き」だそうです。 だから今でも続けていられるし、今の自分がいるって笑顔で言うわけです。何だか納得ですよね。

やっぱり、条件だけで選ぶような「愛人探し」ではなく、中身を理解した「パートナー探し」の姿勢が大事なんですね。

 

ポイント②:できてますか?「会社のホームページチェック」

アルバイトやパートの募集であっても、正社員の募集であっても、面接は必須です。

面接のときに、「御社の○○というところや△△の部分にも心を動かされまして…」など、しっかり企業研究していないと言えないようなことをサラリと言えるといいですね。 アルバイトやパートの場合は特に、このポイントを軽視してしまう傾向があるようです。

以前、某企業の面接官と話す機会がありましたが、最近の応募者は「ホームページに掲載されていることすら把握していない」と嘆いていました。

「どうしてうちの会社を受けにきたのだろう…」と不思議に思うそうです。
これでは、面接官の心をつかむなんてことはできませんよね? 私自身も今まで数多くの方を面接させて頂きましたが、「なんとなく、、、」では、採用したい!とは思いません。

万が一、採用されたとしても、「中身を把握していない会社」とは長く付き合っていく間柄にはなりにくいはずです。 「会社や仕事の中身をどれだけ理解した上で面接に臨むのか」が大事。これが空っぽだと、結局は退職の可能性がグンと増すだけなのです。

 

ポイント③:「なぜ、そこで働くのか?」と自分に聞いてみる。

「あなたの人生の目的はなんですか?」

ちょっと大げさですね(笑)
つまり、「どうして働くの?」っていう『働く目的』を聞いているわけです。

「子供が塾に行きたいと言い出したので、塾の費用代にでもなればと思って…」という目的だとしても、目的が全くないよりはずっといい。本当なら「自分のカフェ店を開くのが夢だから、コーヒーを扱ってる企業で働きたい」などの方が『目的として力強い』ですけどね。いずれにせよ、たとえどんなに小さな目的であったとしても「なぜ働くのか?」は明確に持っていたいものです。

「子供の為なら、自分の夢の為なら、どんな大変な仕事でも頑張れる。その代わり高収入が条件!」って人はたくさんいます。

でも、結局のところ「収入という条件」だけで仕事や会社を選んでしまうので、長続きすることは難しくなってくるんですけどね。

大事なのは「なぜ、そこで働くのか?」という自分自身が納得できる目的。

もちろん、「収入面」と「働く目的」がマッチしていれば最高ではありますが、最初に収入面だけを基準に選ばないことがポイントになります。

 

まとめ)仕事探しで失敗しない為のポイント

  1. 収入に惑わされずに「中身を理解すること」に努めよう
  2. 希望する会社のホームページは隅々までチェックしよう
  3. 「なぜ働くのか?」という働く目的を明確にしよう
  4. 求人サイト選びは「求職者へのフォロー充実度」がポイント

いかがでしたか? 就活中や転職活動の方、これからって方も含めて参考にしてみてくださいね。
あなたの「人生のパートナー」が見つかることを願っています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

この記事に付けられたタグ