ダイエットとWHR値「本当に男性にモテる体型とは?」

ダイエットとWHR値「本当に男性にモテる体型とは?」
今のあなたのWHR値を答えられますか?

WHRとは「Waist to Hip Ratio=ウエストとヒップの比率」です。
※WHR=「ウエスト÷ヒップ」(単位:cm)

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

 

日本女性は無理なダイエットに走りやすい

以前、株式会社ワコールが世界12都市(東京、ニューヨーク、シンガポール、マニラ、パリ、上海、香港、台北、ソウル、バンコク、クアラルンプール、ジャカルタ)に住む20代・30代・40代(20〜49歳の1720人)の女性を対象に体型と意識に関する調査を実施しました。

1447673392_fine_print

※【調査結果】
東京の女性は、身長が低めで体重が軽い、いわゆる小柄な体型。バスト・ウエスト・ヒップのサイズは小さいが、ウエストに対してバスト・ヒップが大きい、いわゆるメリハリのある体型でした。また、理想の体型として、背が高く、きゃしゃで、大きなバストを望んでいるという結果に。からだに関する意識についてみたところ、最も特徴的だったのは、東京の女性の、自分の体型に対する満足度の低さです。現在の体型と理想の体型にはサイズにそれほど差がないにもかかわらず、からだの各部分の満足度は12項目中11項目で不満足であるという結果に! 理想の高さが、不満の高さにつながっている。今回の調査ではそんな傾向が現れています。出典:株式会社ワコール

調査結果から読み取れる最大のポイントは、東京に住む女性は『自分たちの理想とする体型と実際の体型にあまり差がないにも関わらず、自分の体型に対する満足度が世界12都市中最も低い』という点です。

おそらくこの結果は、東京に住む女性に限ってのことではないはず。日本女性ならではの特徴なのかもしれません。

いずれにせよ、世界的に見ると、日本女性は「容姿の美に対する向上心が高すぎる」と言えます。向上心が高いことは良いことですが、それが高すぎると『必要以上の無理なダイエットに走りやすい』ため注意が必要です。

 

男性が最も魅力的に感じる女性のWHR値

アメリカの心理学者「デヴェンドラ・シン」博士の研究によると『男性が最も魅力的に感じる女性のWHR値は0.7前後(理想値幅0.67〜0.8)である』と結論付けています。

男性はそれ以上でも以下でも魅力を感じにくいのだとか。

また、細い女性を好む男性であっても、ぽっちゃり女性を好む男性であっても、WHRが0.7前後の女性に目が向くようですよ。男性の目に魅力的に映りたいのなら「体型よりもWHRを意識するべき」と言えそうです。

例えば、細めの女性でウエスト60cmならヒップは75〜89.5cm、ぽっちゃり女性でウエスト70cmならヒップは87.5〜104.4cmであれば、男性の目には魅力的なボディーラインとして映ることが出来るのです。

事実、東京に住む女性の平均WHRは約0.75。現状のままで十分に魅力的という女性は少なくありません。

自分のWHRを知らないまま「彼氏が欲しい」と思ってダイエットしても逆効果になる場合もあるのでご注意を。

一緒に読まれているダイエットに効く記事

これなら絶対に続く!簡単で成功するダイエット方法で痩せる

「ネガティブな人ほどダイエットに成功する!?」具体的な秘訣

食事制限ダイエットは要注意!女性が亜鉛不足になるとヤバイ。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

この記事に付けられたタグ