2ページ目:【彼氏モラハラ相談】私の彼は大きな借金を抱えている“既婚者男性”です。

大森篤志からの回答内容

「夜の仕事を紹介され、次第に金の無心をされるようになった」これは、はっきり言って『働かせてお金を巻きあげる』という犯罪に近い行為です。

厳しい言い方に聞こえるかもしれませんが、あえて。

今のお二人の関係は百歩譲っても恋愛関係とは言えません。むしろ、『劣悪な雇用関係』と言ったほうがしっくりきます。

改めてズバリお伝え致しますが、「なんかおかしい」どころではないと思いますよ。『通常のカップルにはあり得ない、あってはならない事が実際に起きている』のです!

また、お金の話を出すだけでキレられるのですから、貸した40万円を自力で取り戻すのは難しいでしょう。

(※「返済期限の入った借用書や金銭消費賃借契約書」「公正証書」などを作成して双方合意の上でのお金の貸し借りであった場合は回収できる可能性は高まりますが、例にあげたような回収対策を何もしていない場合は『あげたもの』と思って割り切っておいたほうが賢明かと思います。)

彼があおいさんのお金だけを目当てにしているのかどうかまでは正直わかりませんが、少なくとも「彼があおいさんのお金で助けられているのは間違いない」でしょう。しめしめと思われて彼の借金返済の手段として利用されないよう十分に注意して下さい。大丈夫かと思いますが、絶対にもうお金を貸してはいけませんよ!

それと、これを言っては身も蓋もないのですが、大きな金銭問題(借金)を抱えている既婚者男性を「彼氏」と思わないほうがよろしいかと私は思います。あおいさんがどんなに純粋に彼が好きであっても『不倫は不倫』です。仲良くしようと努力するべき相手なのかどうかについても冷静になって考えてみて下さい。

ほら、「こんなのおかしい!」「ずっと我慢していくのは辛い!」と、あおいさんの心も悲鳴をあげているではありませんか。

いつも彼が上で自分が下で、毎日朝から晩まで怒られて、彼のために働かされて(お金を貢がされて)、そこまでしても相手には奥さんがいて・・・このままの関係を続けていてあおいさんには何が残るというのでしょうか。

5年前までの彼はたしかに優しかったのでしょう。しかし、それはあくまでも5年前までの話。すでに幻想となっている話です。

「わずか2〜3年前までとても優しかった人間が急に暴力を振るうようになった」という事例は珍しくありませんが、ここで大事なのは「2〜3年前までとても優しかった」という過去だと思いますか?「今では暴力を振るうようになった」という現在だと思いますか?

改めてよく考えてみて下さい。

既にお気づきの事と思いますが、あおいさんが向き合わなければならないのは、今の彼です。「5年前は優しかった」という彼の幻影を見続けている間はずっと苦しいと思いますよ。今の彼が優しいかどうか。この1点が最も正確な判断基準であると私は思います。

このままの関係を続けていくべきかどうか。ぜひ早いタイミングでご自身の素直な気持ちに従って賢明な判断をして下さい。

大森
マンツーマン制の個別相談も承っております。『働く女性のお悩み相談窓口』わたくし大森が、あなたのお悩みを解決するお手伝いをさせて頂きます。
スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ