【相談】製薬業界40代女性。仕事は楽しいが恋愛結婚も無理…

【相談】製薬業界40代女性。仕事は楽しいが恋愛結婚も無理…

 

本記事は、当サイト「働く女性無料相談窓口」より、働く女性から寄せられたご相談にお答えする内容となっております。もし、あなたも働く女性として同じ様なお悩みをお持ちでしたら参考にしてみてくださいね。

 

相談:「製薬業界で働く40代の女性です。女らしさが薄れ、恋愛も結婚もムリかもしれません。仕事は楽しいのですが…人生の方向に迷っています。」

相談者:aikoさん(ニックネーム)

製薬業界で働く40代の女性です。仕事にやりがいもありますし、私の能力も高く評価してもらっています。わりと淡々とした人間関係の雰囲気が気楽でいいですし、今までで一番長く続けられている仕事であることから考えても、製薬業界で働くことは私に合っているのだと思います。

ただ、仕事量も多くそれなりに残業もありますし、人の入れ替わりも激しい業界です。40代に入っても常に仕事に追われている状態で、長く働けば働くほど女らしさが失われていくようで怖いというのが今の悩みです。

何年か前から、朝起きて鏡を見るたびに「老けたなあ」と感じています。女らしさがどんどん薄れてきて、恋愛も結婚ももうムリではないかと悲観的になってしまいます。

仕事が自分に合っているとはいえ、このまま続けていくべきなのか、それとも仕事は辞めて女らしさを取り戻す努力をしたほうがいいのか、自分の人生の方向性に迷っています。

 

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。aikoさん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ