【モラハラ彼氏相談】罵詈雑言が酷い。私は拷問を受けているの?

【モラハラ彼氏相談】罵詈雑言が酷い。私は拷問を受けているの?

 

本記事は、当サイト「働く女性無料相談窓口」より、働く女性から寄せられたご相談にお答えする内容となっております。もし、あなたも働く女性として同じ様なお悩みをお持ちでしたら参考にしてみて下さいね。

 

相談:「彼からの罵詈雑言が酷い。私は拷問を受けているのでしょうか?」

相談者:M(ニックネーム)

初めまして、宜しくお願い致します。

出会ってすぐから彼の私への執着はすごいものやと感じていましたが、その当時は、あばたもエクボで愛されているのやと…もちろん今でも愛情は感じています。けれど、取るに足りない他愛もないことでキレます。笑い飛ばして終わりやと思えることで怒り出すのです。

怒らせると私の感情は微塵も聞き入れません。「お前が全て悪い!怒らせたのはお前や!悪魔!おまけに俺にDVしてる!」と言い出しました。

「俺が指摘しても俺の嫌がることを何度も何度も繰り返すお前は俺に拷問してる!お前は俺の癒しではない!他に女を作る!お前のせいで廃人になる!身も心も死ぬ!」そう言うのです。

俺の嫌がることを何度も繰り返すと彼に言われますが、私が繰り返してることは、メールでの行き違いや勘違い、思い違いなどです。どう考えても些細なこととしか思えません。

「相手に嫌な思いをさせたら誠心誠意謝罪の心を伝えるものや!明日仕事を休んで謝罪しろ!出来ないなら終わりや!」そう言います。

それでなくても私は24時間目に見えない鎖に縛られ、お仕事の拘束されてる時間以外はほとんどの時間、彼への謝罪メールに時間を費やしてます。

買い物にも行けない。美容院やネイルなどとんでもない。24時間私が何処で何をしてるのか把握してないとダメなんです。

怒らせるとそれ以上に大変でお仕事中のお昼休みでも食事抜きでメールし続け無ければ心が無いと言うのです。

5分の休憩でさえメールしないと「怒らせたことに対して全く詫びる心がないからや!」と言います。

嫌な気分にさせたらどんな状況でどんな状態でも俺が一番でなければいけない人なんです。勿論それに応えることは無理です。出来ません。そしたら「心無い行為をして怒らせたことに上塗りをした!心が伝わらない!」と。朝の出勤間際にメールしてきたため、遅刻するからお仕事行きますと言うと「シャッターを下ろした!」と言ってまた怒り出します。

私も疲れます。彼をどんなに激怒させていようと、私は仕事で疲れていて、メールも程々に落ちてしまうことも度々あります。

それに対しても「嫌な思いをさせた事を微塵も反省する心がない!」と言って落ちたことに激怒し、「心が全くない女や!」と言います。

休みの日も朝起きたと同時にメールを始めて30分の間隔を空けようものなら「また繰り返した!何度言えば分かる!馬鹿にしてる!お前のごめんは嘘や!耐え難い!心が死ぬ!」そう言います。

口答え、反論、言い訳するものなら「エグい!冷酷女!悪魔!」そう言われます。

私もここまで言われて黙ってられなくて反発します。しかし、辛い悲しいと言えば「お前が俺に言わせた!辛いはお前が発する言葉ではない!お前が全て悪いんやから!俺が間違ってるというのか!言え!さっさと答えろ!…」

私が拷問を受けていると思いませんか?

(***ご相談内容を一部編集しています***)

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。Mさん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

この記事に付けられたタグ