【相談】女性管理職の悩み。部下の「でも」という口癖を直す指導方法。

【相談】女性管理職の悩み。部下の「でも」という口癖を直す指導方法。|働く女性の無料相談・回答

 

本記事は、当サイト「働く女性無料相談窓口」より、働く女性から寄せられたご相談にお答えする内容となっております。もし、あなたも働く女性として同じ様なお悩みなどお持ちでしたら参考にしてみて下さいね。

無料・女性お悩み相談窓口「モラハラ・職場・適職・恋愛・婚活」

 

相談:「部下の『でも』という口癖を直す指導方法はありますか?」

相談者:トトロ さん

私は現在、部下5人チームのリーダーをしていますが、その中でも一番若い部下の扱いに困っています。

その部下が入社2年目で若く社会経験が乏しいということもありますが、「でも」が口癖で、指示をすれば、すかさず「でも、それは難しいですよね?」と返ってきます。私は、彼の使う「でも」というこの言葉が言い訳がましく、努力する姿勢も感じられないため嫌いです。

始めの頃は「でも」を使わないように何度も言い聞かせていましたが、言っても言っても効果がない(全然直らない、今でもずっと「でも」を使い続けている)ので最近では諦めモードに入っています。私がリーダーとして新米であることや女性だから舐められているのでしょうか。

部下いわく「小さい頃からの癖」のようですが、やっぱり直して欲しいです。「ダメ」と禁止しても効果がない部下に対して、何か他の指導法があれば教えていただけませんでしょうか?若い男性部下に対して効果的な言い方などあるのでしょうか?

 

回答者:一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長 大森篤志

こんにちは、大森篤志です。トトロさん、ご相談ありがとうございます!

大森篤志

それでは、回答させて頂きますね。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ