男性の本能を刺激する!!【女性としての魅力をアップさせる方法】

男性の本能を刺激する!!【女性としての魅力をアップさせる方法】

 

こんにちは、ビーピーラボの大森篤志です。

大森篤志

今回は「男性の本能を刺激し、女性としての魅力をアップさせる方法」をご紹介します♪

 

えっ、男性ってそうなの?

面白い実験データがあります。

「5人の男性」と「3人の女性」が別室でそれぞれ待機しています。そして、まず一人目の男性が「3人の女性が待機している部屋」を訪れ、3人の女性にそれぞれデートを申し込みます。男性は「デートしてください」という言葉だけをそれぞれの女性に伝えていきます。

一方、3人の女性はそれぞれ「違った返答」を返すようにします。

  • A子さん →「ごめんなさい」
  • B子さん →「はい」
  • C子さん →「その日は先約があって…でも調整するので行きましょう」

このように

A子さんは「すぐにNO」、

B子さんは「すぐにYES」、

C子さんは「一度NOを言った後にYES」と返答します。

このような流れで、「5人の男性」が一人ずつ「3人の女性」にデートを申し込んでいきます。

すると…

5人の男性すべてが「C子さん」に好意を抱いたのです。

 

いかがですか?

実に面白い実験データだと思いませんか?

つまり、男性は「一度NOを言った後にYESと言う女性」を好む傾向があるってことですね。

もちろん何万人という男性を対象にしたデータではありませんが、同じ男性として賛同できる結果だと思いますよ。

 

でも、どうしてC子さんだったの?

では、なぜ男性はC子さんに好意を抱いたのか?ということですが

それは、C子さんは「男性を立てた(尊重した)」からです。

C子さんは、一度「先約が…」とNOのニュアンスを与えましたよね?

NOを察した男性は無意識に「C子さんとデートしたい」という気持ちを抑えようとします。

でも、その「抑えようとする気持ち」がミソ。

「先約さえなければ…」という淡い期待も入り交じっている状態なので、

「次こそはC子さんとデートしたい!!」という気持ちが余計に膨らんでしまいます。

そこへ「調整しますから」という「男性を優先させた」言葉によって、パンパンに膨らんでいた男性の欲求がスーッと満たされていきます。

この「欲求がスーッと満たされていく状態」を男性は快感に感じるため、C子さんへの好感度がグンと高くなったのです。

 

「男性の本能」を巧みに活かす

一見すると、高感度の最も高い女性は、すぐに「YES」と答えたB子さんのように思えますが、実はC子さんだったわけですね。

それは「男性の本能」を巧みに活かした返答の仕方がポイントだったのです。

男性は、じらされるのに弱い。

さらに、「なかなか手に入らない」と感じさせつつも「手に入るかもしれない」という淡い期待を与えることで『男性の狩人としての本能を引き出した』かたちになりましたからね。

一度は求めを断って、そして与える。

そうすれば、相手の喜びを劇的に高めることができるのです。

ここぞというときには「一度NOを言った後にYESと言う」ようにしてみては?

「あなたをゲットしたくてたまらない!」…男には、そう思わせましょうね♪

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ