三十路オンナが輝きだす!!「トイレ掃除」を欠かさない3つの理由

三十路オンナが輝きだす!!「トイレ掃除」を欠かさない3つの理由

こんにちは、大森篤志です。

いきなりですが、トイレ掃除をするときの名言を一つ。

「陶器を磨いてるんじゃない、心を磨いてるんだ!!」

というわけで、自宅のトイレはいつでもきれいにしておきたいもの。

「相手宅に招かれたときに汚れを気にする場所の第1位はトイレ」という結果が発表されています。(花王より)

でも、招く側の多くはトイレ掃除をしないまま人を招き入れてしまうことが多いようです。

 

1. トイレをきれいにすると美人になる!?

「このお店、素敵 !!」と思うとき、トイレがきれいだったりしますよね?衛生的であれば、食事もより美味しく感じます。

「また来たい!!」と思えるし、いつの間にかリピートしていたりします。トイレは、お客様が無意識に目を向けている場所なのです。

それは、自宅も同じこと。

相手に「快適!!」「また、遊びに来たい!!」と思ってもらう為には、まずトイレ掃除ってことです。相手を迎え入れる最高の「おもてなし」はトイレ掃除。

どんなに美人でもトイレが汚いとね…。

逆に、美人じゃなくてもトイレがきれいなら、「おもてなし美人」になれちゃいます。

男の視点からズバリ言うと、きれい好きな女性って、容姿がどうとかを超越して「きれいな人(美しい人)」だと思っちゃいますね。

言ったでしょ?

「「陶器を磨いてるんじゃない、心を磨いてるんだ!!」って。

 

2. トイレがきれいだと結婚運が上がる!?

「トイレがきれい=快適空間を維持できる女性=いい妻になる 」

男の中では、こんな方程式があったりします。

つまり、トイレをきれいにする習慣を身に付けておけば、男性を自宅に招き入れたとき、結婚のチャンスが生まれやすいのです。

例えば、気の流れを占う『風水』で言うと、水まわりの流れがいいと「気持ちよく暮らせる状態」を意味します。

人が見ていようが見ていまいが、いつでもトイレをきれいに保つこと。

それが、結婚のチャンスを引き寄せることになるのでしょう。

3. トイレをきれいにすると健康になる!?

トイレがきれいだと、我慢せずにいつだって駆け込みたい!?と思うもの。

実は、ここがポイント。

ストレスなくトイレが使えるから、カラダに余分な老廃物が溜まらないってことなのです。

内蔵にもお肌にもいい。

つまり、健康になれるってことです。

 

衛生的な空間でリラックスしてトイレを使う。

そのためには、やっぱり「トイレ掃除の習慣を身に付ける」ことが大事ですよね。

 

先に謝っておきます。失礼をお許しいただきたい。でも、あえて言います。

とりわけ容姿に自信があるわけでもない、彼氏もいない、カラダの調子もいまいち。

そんな女性は、今すぐトイレをきれいにしてみては?

トータルビューティーを目指せば、美人を超越する女性になれるはずです。

人が人を求めるとき、決め手は「心の美しさ」なんじゃないですかね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

この記事に付けられたタグ