凹まないで!「上司の怒りが消える上手な叱られ方」とは?

凹まないで!「上司の怒りが消える上手な叱られ方」とは?

「上司の怒り」をいたずらに引き延ばしているのはあなたかもしれません。

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

 

上司に叱られるのも部下の仕事!?

上司の能力の一つに「叱り方」があるように、部下の能力の一つには『叱られ方』があります。

100名ほどの部下を持つ私の友人が言うには、叱られ方が下手な部下は「叱られることを怖れて仕事のパフォーマンスが下がる」傾向がある一方、叱られ方が上手な部下ほど『失敗を怖れず仕事に取り組める』のだとか。

叱られ方の下手な部下は「叱っても上の空」

叱られ方の下手な部下は「叱っても上の空」なのだそうです。

これでは上司の叱りが「くどくなってしまう」のも想像に難くありません。もちろん部下だって長々と叱られたくはないはず。はっきり言って悪循環です。

部下の心が「もう叱られたくない」という恐怖や嫌気に支配され始めれば、仕事のパフォーマンスが下がるのも無理はありませんよね。

上手に叱られることが出来れば、「もし失敗しても上手にやり過ごせる」という楽観的な心持ちになれるもの。上司の怒りをいたずらに長引かせることもありません。

上手に叱られるための3つのコツ

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ