【男性から嫌われやすい女性の共通点】その言動が男を遠ざける!

【男性から嫌われやすい女性の共通点】その言動が男を遠ざける!

大多数の男性が口を揃えて「苦手!」と言う女性の特徴とは?

 

大森篤志

こんにちは、一般社団法人 全国行動認知脳心理学会 理事長の大森篤志です。

 

男性から敬遠されやすい女性の共通点

男性から嫌われやすい、敬遠されやすい女性の共通点は、ずばり!『自己顕示欲が強いこと』です。

何につけても「私が、私が」と主張し、常に自分が中心でないと気が済まない。そういう自己顕示欲の強い女性ほど「職場で浮いた存在になりやすい」ものです。

職場で働く人たちが気持ちよく仕事をするうえで「協調性」は欠かせません。日本社会では特に大切なもので、ある意味「伝統文化」と言っても言い過ぎではないでしょう。

まして日本社会はまだまだ男社会。そういった背景を考えても、自己顕示欲の強い女性が「周りの人たちのペースを乱す厄介者」として扱われやすいのは想像に難くありません。

 

この世の全てはバランスで成り立っている

社会というものは、すべてが『バランスで成り立っている』ものです。

会社組織にあっても、リーダーシップのある社長が社員を引っ張り、ロイヤリティーの高い社員が忠実に業務を遂行する。数字に強く会計業務の得意な人が経理を支え、柔軟な思考を持つアイディアマンが革新的な企画を生み出す。それぞれの人に相応の立場があり、その程よいバランスで会社運営は成り立っているのです。

それは仕事だけに限りません。恋愛や夫婦生活、友人との関係という小さな社会の中においてもバランスは大切ですよ。必要以上に「私が、私が」と出てこられるとバランスが崩れてしまい、その小さな社会の中で孤立することにもなりかねません。

私もあなたも、そして誰もが一人で生きているわけではありません。小さかったり、大きかったりする社会の中で誰かと関わりながら「持ちつ持たれつ」生きています。

自己顕示したくなる気持ちもわかりますが、そればかりではいけません。一方では、相手の自己顕示欲を満たしてあげることも必要でしょう。それが、バランスです。

 

「自己主張」と「自己顕示」

男性目線で言うと、自己顕示欲の強い女性を見て「女性としての魅力を十分備えているのにもったいない」「もう少し控え目にしていたら男性にモテるだろうに」と思う時が多々あります。

もちろん、きちんと自分の主張をすることは大切ですよ。しかし、自己主張と自己顕示は「似て非なるもの」です。自分の意見をはっきり伝える「自己主張」と、ただ周りの気を引こうとするだけの「自己顕示」とでは性質が異なります。

ただし、背中合わせの性質も持ち合わせているがゆえに「自己主張が過ぎると自己顕示と同じものになってしまう」ことがあるかもしれません。

友人や、職場の上司や同僚、そして彼氏や夫から愛される女性になるには、「自分の意見をどの程度主張するか」に心を配り、程よいバランスに調整することが必要不可欠なのではないでしょうか。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ