【職場のモラハラ対処方法】嫌がらせ・いじめが酷くなる前に。

【職場のモラハラ対処方法】嫌がらせ・いじめが酷くなる前に。

 

今回は、『職場のモラハラ対処方法』についてお話したいと思います。

 

大森篤志
こんにちは、BP.Labo(ビーピーラボ)の大森篤志です。

筋の通らないむちゃくちゃな理論で繰り広げられる「嫌がらせ」や、話をすり替えて暴論を振りかざすような悪質な「いじめ」を繰り返してくる人と、どう距離を置いて付き合っていくか。これは、なかなかの難題です。

 

こんな話があります。ある職場で派遣社員として働いている女性の話です。

彼女は、ある女性正社員からのモラハラに悩まされていました。その女性正社員からのモラハラは、彼女が今の職場に派遣されてすぐに始まったそうです。

毎回、仕事のやり方に文句を付けてくる。

女性正社員
それ違うよ。
彼女
すみません。
女性正社員
それも違う。は〜(溜め息)
彼女
本当にすみません。
女性正社員
だから!何やってんのよ、もう。(舌打ち)
彼女
す、すみません…(私もうダメかも)

文句や批判は毎度のこと。しかし、何がどう違って、正解は何なのかを教えてくれることはありません。教えてもらおうと質問しても煙に巻かれるのだとか。

 

無理難題を押し付けてくる。

女性正社員
コレお願いね。
彼女
はい、今日中でしょうか?
女性正社員
当たり前でしょ!これくらい出来ないなら辞めたほうがいいわよ。
彼女
はい…。(もう無理)

こんなふうに無理難題としか思えないような仕事を押し付けられて、それが出来ないと人格を否定するような罵詈雑言が浴びせられるのだそうです。

しかも、その女性正社員は職場の責任者でもなければ、彼女の上司でも指導役でもありません。正社員の女性は33歳で彼女が34歳。彼女よりも1つ年下でもあり、何の権限も持たない平社員。

さらに、彼女の見立てによると、その女性正社員はお世辞にも仕事の出来る社員とは言えないようで、よく上司から叱られているのだとか。彼女へのモラハラがひどくなるのは、その女性正社員が上司から叱られた後のことが多いようです。

 

彼女
私で憂さ晴らしするのはやめて欲しい!

彼女としては、派遣社員という弱い立場につけ込まれているように思えるのでしょう。

わらにもすがる思いで、彼女は派遣会社の担当者に相談することを決心。

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ