女性が、間違った就活・就職をしない為に知っておきたいこと。

女性が、間違った就活・就職をしない為に知っておきたいこと。

 

今回は、女性が『間違った就職をしない為に知っておきたいこと』をお届けしたいと思います。

 

大森篤志
こんにちは、BP.Labo(ビーピーラボ)の大森篤志です。

 

あなたの就職の目的は何ですか?

人生には転機があります。仕事を例にすれば、10代後半から20代前半では就職、20代後半から30代前半では転職、30代後半からは起業などの転機です。もちろん、人によってはその転機がもっと早い時期だったり、逆に遅かったりもしますが、傾向としてはそんなところでしょう。

「何事も初めが肝心!」と言いますが、まず初めの「就職」という転機は大変重要です。経営が不安定な企業やブラック企業よりも、優良企業に就職したいと思うのはごく自然なことですよね。しかし、人気ランキングTOP10に入るような大手優良企業に入れるのは、ほんの一握り。それが現実です。

しかも、その半分近くはコネ入社と言うではありませんか。そうとは知らず大手優良企業への入社を目指して一生懸命頑張っている就活生のことを思うと何だか胸が痛みます。そして、こう思うのです。

だったら、『出来るだけ早いうちに人生の目的を設定して、その目的に合った就職先を探す』ほうが賢明ではないかと。

例えば、将来的にカフェ経営を目指しているなら、小さくてもより近くで経営が学べる職場に就くべきです。人生の目的が結婚なら、素敵な男が多く在籍しているであろう企業を探した方が目的達成率は劇的に向上します。男性社員が極端に少ない化粧品販売の会社や女性下着メーカーの会社などに就職して職場結婚を望むのはうまくありません。

人生の目的が定まらない時は?

 

1 ページ目 2 ページ目

スポンサーリンク


スポンサーリンク


この記事が参考になったら
「いいね!」して下さい。
BPLabo Womanの最新記事がチェックできますよ♪

この記事も一緒に読まれています。

 

この記事を書いている人

大森篤志の詳しいプロフィールはこちら


「働く女性の為のお悩み相談窓口」コチラからお気軽にご相談下さい。

 

Previous / Next

 

同じカテゴリの記事一覧

この記事に付けられたタグ